uosando’s blog

この前までハードに生きてきたが、ゆるく生きようをモットーに生きてるユルリーマンのブログ。

1年後に9割の人が辞めるブログという世界

更新頻度ハイペース過ぎてすぐにブログ辞めるのではと自分で自分を心配してます(~_~;)

 

どうも。ブログの世界に足を突っ込んで早1カ月。リサーチしていくうちにブログの世界というものが少しずつみえて来ました。色々対立軸みたいなものがあったり複雑に絡み合っています。

 

○無料ブログと有料ブログ

○プロブロガーと兼業ブロガー

○ブログは稼ぐものとブログは趣味でやるもの

 

あと、たまにいるのが稼げないしPV(見られる数)も伸びないブログなら辞めてしまえ論。別にあなたの為にブログやってなくね?どうもこの界隈、過激な論を展開する人多いな。あ、どうもこの辺りの話は別枠で記事に出来そうだから今回はこの辺りにします。

 

で、本題に入ります。ブログって継続出来る人が少ないんですって。ブログ続ける割合で検索してみたら1年で9割辞めると出てきます。要因はまとめると大体こんな感じ。

 

○アクセスが伸びない

○収益化したけど稼げない

○ネタ切れした

○書く習慣化出来てない

○記事書くスピードが上がらない

○目的がなかった

 

うん。確かにそう。ブログってそんなに甘くない。まして上を目指したいと考えているのであれば尚更。この資本主義社会で勝ち残っていくためには下から這い上がるしかない。この辺りの図式はサラリーマンと同じでしょう。

 

一つ一つ対策してなんとか辞めずに続けるようにせねばせっかく始めたのに勿体ないです。僕がブログ辞めない為に取ってる対策をお伝えします。ブログ辞める要因と照らし合わせてご覧下さい。

 

○アクセスが伸びない

 

これは切実ですね。弱小初心者ブロガーに優しく手を差し伸べてくれるほど世の中は優しくありません。ツイッターで更新を宣伝したらジワジワ伸びます。あとは検索エンジンが僕のブログを認知してくれるのを何ヶ月か待つしかないですね。僕のブログは9割方今はツイッターからの流入です。ここが検索から流入出来たらかなり変わるのではないかと。

 

○収益化したけど稼げない

 

これは仕方ないですね。僕はまだ収益化してません。するかどうかは迷っています。どうなんだろう?お金の為にやるってなるとブログの中で背伸びしてセンセーショナルな発言や目を引くような発言ばかりになりそうでしょう?それか有益な情報を毎回出すか。それはハードモード過ぎる。一旦収益化は傍に置いといて自分のしたい発信だけしたら良いのでは。

 

○ネタ切れした。

 

ただ単純にジャンルを絞り過ぎてこんな発信は出来ないと決め付けているのかも。続けるというところにクローズアップするならどんなネタでも取り扱っていかないとネタ切れは防げない。

 

○書く習慣化出来てない

 

僕は毎日更新にこだわっています。これはちょっとYOUTUBERをモデルにしてます。今、トップを走っているYOUTUBERのヒカキン、ヒカルとかも今でこそ毎日更新ではないけど安定期に差し掛かるまでは毎日更新してましたから。初心者は毎日更新するくらいしないとスタートラインにすら立てないように思ったんで。

 

○記事書くスピードが上がらない

 

これは毎日更新で解決出来ます。僕も最初の記事を(確か400文字くらいか)書くのに3時間くらいかかった。今は1000文字くらいなら2時間で書き上げます。

 

○目的がなかった

 

これは結構辛い。目指すものが見えていないのに闇雲に走るのはシンドイ。僕の目的は文章力アップとネットの中で残せる資産としてブログというものが欲しいということ(そういう意味では無料ブログから有料ブログに移行せなあかんないずれは)あとは自分の成長の場としてこのブログという激戦区を選びました。

 

勝つしかないというのがこのブログの世界でも同じです。辞める9割の方に入らない為にも生き残って行かなくちゃ。その為にPVが少なかろうがネタが無かろうが収益化出来て無かろうが淡々と記事をひたすらに書くしかなかろう。よし、明日も書くぞ!